https://www.majima-masao.com

お肌のくすみ対策に!!

 透明感のある肌やツヤ肌が流行っているのに、お肌がくすんでいるからファンデーションを厚塗りしたりしてどうしてもマット肌になっちゃう!と言うお悩みを持っている女性は多いですよね!

 メイクの方法で隠すこともできますし、美容液でのケアの方法もおあります。もちろん、年齢や食事もくすみに関係してきますが、今回はお肌がくすみやすくなる日常の行動の原因を探っています。ご自分のライフスタイルと比べてみて、綺麗な素肌になるための参考にしてください!

睡眠との付き合い方!!

 眠りにつく時間が遅いと無理に起きていようと体内で交感神経が働いて、夜に成長ホルモンの分泌が減ってしまい代謝が悪くなって、透明感のある子どものような肌に戻りにくくなります。

 睡眠時間の長さも大切ですが、睡眠開始時間が遅くなればどんどん食事の時間も遅くなり、朝は食べなく夜に食べてしまいやすくなるという弊害もあり、お肌の角層の透明感が下がってゴワゴワ固くなってきてくすんで見えちゃいます。

メイクとのつき合い方!

 メイクしている時間が長ければ長いほど、皮脂や油分が酸化してお肌に刺激を与えちゃってくすみやすくなります。自宅に帰ったらすぐにメイクを落としたりしてお肌をいたわってあげてください。

 それと同じくらいに怖いのはメイク落としの落とし残し部分!目元や小鼻の脇などにファンデーションが残っちゃうとシワやくすみの原因になりやすいです。メイクでも気を使う部分なのに、その部分がくすみやすくなります。

ストレスを溜め込み過ぎ!

 ストレスを感じると呼吸が浅くなり、血流が悪くホルモンバランスも崩しやすくなり、代謝も悪くなりくすみやすくなります。

 更に、ストレスがかかると女性でも体内に男性ホルモンの分泌が増えちゃいます。そして、皮脂分泌量が増えることで酸化しやすくなることも、お肌をくすませる原因になります。

スマートフォンとの付き合い方!

 寝る直前までスマホを見ていると、交感神経が活発化して睡眠の質が下がり、お肌のために必要な成長ホルモンの分泌を減らしてしまいますし、スマートフォンを見る時間が長いと、下を覗き込む姿勢になるので首周りや目元の筋肉が凝り固まって血行不良になるのもくすみの原因になります。

 コスメや食事でくすみ対策をするのもオススメですが、日々の生活の過ごし方でくすみ対策をするのも同じくらいオススメです。意識するかしないかで美肌に近づくことが出来るからこそ、毎日の生活を意識して過ごしてほしいです!

 お肌の状態が良いと気持ちも良くなりますから!!!

最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com