https://www.majima-masao.com

美容のためにも熱中症や夏バテ対策を!

 楽しい夏に夏バテで体調を崩すと、楽しく遊べないですし、、体調不良はお肌に現れてしまいますので、美容にも良くないです。夏バテや熱中症の原因や対策を意識して、夏の疲れ肌や、疲れオーラが出ないようにしましょう!
夏バテとは、胃腸の機能低下と脱水傾向などが引き起こす身体の変調 !

 夏バテは、夏の暑さや多湿が続くことに影響を受けて起こるカラダの変調です。症状の現れ方はさまざまですが、主に食欲不振、全身の倦怠感やだるさ、入眠困難や気力の喪失などと言われています。  原因は、自律神経のアンバランスによる胃腸機能の低下や、食生活の乱れからの栄養不足、夏の熱中症からくるカラダの回復不足、そして残暑の脱水傾向(かくれ脱水)などが多いです!

日本の夏は、夏バテになりやすい環境になってきています!

 身体は自律神経の働きで、暑さを感じると汗をかいて身体の外へ熱を逃がして体温を調節しますが、現代の生活は暑さと湿度が増すばかりの屋外と、エアコンを効かせた室内との出入りを繰り返しす生活環境で過ごしています。

 高温多湿(30℃以上の高い暑さと、60%以上の湿度が高い状況)に加えて、この生活環境で脱水傾向(かくれ脱水)が続くと、自律神経のバランスが崩れやすく、入眠困難やだるさが起こります。  他にも、夏に冷たい飲料ばかりを飲み過ぎると胃酸が薄まってしまい、しかも身体が冷える事によって胃で働く酵素の働きが落ちて、胃腸機能が低下してきます。すると、食欲も落ちてしまい食事が減って、体力回復や維持に必要なエネルギーや栄養素が不足がちになってしまいます。

バランスのいい食事と快眠。それに脱水対策です

 脱水状態を実感する前から水分を取って、しっかり水分補給していないと、夏バテのつながる要素が蓄積します。夏バテの回復には、カラダの全身倦怠感を感じてしまえば、2〜4週間が必要です。自覚の無い、又は軽い熱中症でも、1〜2週間程度は無理をしないほうがいいと言われています。  夏バテにならないための日常的な対策には、当たり前ですが十分な睡眠と規則正しい生活、そしてバランスよい食事が大切です。3食をバランスよくきちんと食べて、食事の中から栄養素とともに水分や塩分などのミネラル(電解質)を摂り、よく眠り、しっかり休む。とくにお盆過ぎには、身体に夏バテの要因が溜まってくるですから、冷たい飲料や食事を避けるようにするのも効果的です。  夏バテには脱水傾向も隠れています。盛夏を過ぎても、できるだけこまめに水分や少量の塩分を補給することで脱水を回避し、自律神経バランスをキープできます。

夏の間から、心がけたい夏バテ予防法

 夏バテは、普段の生活で予防できるものです。軽い脱水症や自覚の少ない熱中症になりかけの時に対処を正しくおこない、身体を回復させるための睡眠をとり、規則正しくバランスの取れた食事を摂ることで、体調をキープできます。

盛夏

■ 日頃から、昼寝をとれる人は、10〜15分程度! ■ 軽い脱水状態や熱中症初期には水分補給などでの対処を! ■ 軽い脱水状態や熱中症初期を感じたら、1〜2週間は回復に努め無理をしない! ■ 暑い夜は、エアコンを使い快適な睡眠環境で十分な睡眠時間を! ■ 冷たい飲み物の過剰摂取を控え、胃腸に負担をかけないように注意を!

晩夏

■ お盆を過ぎたら冷たい飲料や食事を控えて! ■ バランスのいい食事で、栄養をとり、水分や電解質を飲むように! ■ しっかり睡眠を! ■ のどの渇きを感じる前のこまめな水分補給を! ■ 入浴前か後にコップ1杯~2杯の常温水を! ■ オフィスや外出先では、温度の変化に備えて上着を1枚用意! ■ 自律神経へ負担がかからないように注意!

夏バテになったときの、正しいセルフケア

夏バテは、日常生活を脅かすほどの症状になることはありませんが、そのまま放置し、悪化した場合は慢性疲労につながることがあります。夏バテ気味だと感じたら、放置せずに対応しましょう!

〈夏バテを感じた時のセルフケア〉

■十分な睡眠時間を確保し、疲労回復を心がけて! ■冷房の設定温度を室温が27~28度となるように設定し、暑い時には湿度を下げるようにして、冷やし過ぎにも注意して! ■汗をかいたらスポーツドリンクなどでこまめな水分、ミネラルなどの補給を! ■豚肉やウナギなどのビタミンB群のほか、緑黄色野菜やフルーツなどのビタミンCを含む食材を! ■夏野菜を十分に摂って、水分、ミネラルおよびビタミンを! ■1日三食、できるだけ決まった時間に食事をして、よく噛むように! ■38~40度のぬるめのお湯にゆっくり浸かってリラックスして、自律神経の働きを整えるように!

 紫外線や熱、乾燥と夏には美容の天敵が沢山ですが、夏にも颯爽とした女性はやっぱり素敵です。夏の暑さにも負けないように日々を楽しんでください!

最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com