https://www.majima-masao.com

ルーズなまとめ髪はイマドキで可愛いのでチャレンジも!

 ヘアアレンジの仕上がりをアップさせるポイントですが!

 ヘアアレンジが上手な人は頑張っている雰囲気はなくて無造作なのに、そこが可愛かったりおしゃれだったりしますよね。

 あまりパッとしないまとめ髪は、トップが潰れて横もピタッとしているから、前から見るとタイトになりすぎて貧素な感じに見えてしまいます。まとめた毛先のお団子も小さかったり、毛先がツンツン出ていて、ピンが見えちゃったりしてます。

まとめ髪のアレンジする時にちょっとの一手間でクオリティーは全然違いますよ!

 最初にアイロンかホットカーラーを使って毛先にカール感をつけましょう。きっちりしなくても良いのでカール感をつけてください。まとめやすくなりますし、毛先が丸くなるから、お団子にしやすいし毛先がピンピンするのを防げます。

 まとめる時はブラシなんて使わずに、手ぐしでまとめればOKです。ルーズ感とふんわり感が出ます。ブラシでまとめるとバレリーナみたいにぴったりしちゃうけど手ぐしならサイドがペタっとするのも防げます。

 猫っ毛でどうしてもトップが潰れる人は、まとめる前にトップにだけワックスを揉み込むかスプレーを振りかけておくと、ボリュームをキープしやすくて、トップがペッタリするのを防げますよ。

 毛束感を出す時は、まとめながらとか最初に崩さずに、まとめて縛ってから毛束をつまんで束感を出すようにしましょう。ゴムで縛る前に毛束感を出そうとすると、髪がたるんじゃってボリュームが潰れて疲れた印象になってしまい、束感を出せません。

 縛ってから少しづつ毛束をつまんで捻ってあげれば動きが出ます。引っ張るのはダメ、ただ浮いちゃいますので左右に小刻みに動かすイメージで。

 お団子を作る時はねじりながらまとめてあげましょう。捻らずにそのままの髪をまとめようとすると、毛先の短い髪が落ちてきちゃいますが、ねじることで短い髪も落ちづらくなります。それでも落ちる時は先にワックスをつけることをオススメします。

ピンで留める時は見えないようにしてあげましょう。ピンの向きを縛っているゴムに向けてさしてあげるとピンが隠れて見えづらくなります。ピンがみえる人は、大体ピンを横に差しちゃっているから隠れずに見えています。

これで、簡単なまとめ髪は出来ます、そこから更に崩すのももちろんありです!

ちょっとしたポイントですが意識すればただ一つにまとめるだけでも凄く可愛くなるので試してくださいね

最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com