https://www.majima-masao.com

鏡で自分を見つめるのは可愛くなるために大切!

 自分に似合う髪型を探すときには、先ず自分のお顔の形もしくは周りに与えている印象を考えると良いです。どのお顔ももちろん素敵ですが、人によってはチャームポイントが自分的に好きではなく、印象を変えたいと思ったりポイントを和らげたいと思っている人も多いです。

 お顔を判断するときのお顔の形(輪郭)ですが、一人一人の顔の形を大きく5タイプに分けるとイメージしやすいので、新しいヘアスタイルを考えるときの参考にしてもらえればと思います。

1 卵型

卵のような少し縦長の曲線でできた顔の形。

  1. ハチ·エラ·アゴ等が角ばったり膨れたりせず緩やかなカーブです。

  2. 「縦横の比率が3:2」で「重心が真ん中」に近く、理想のバランス。少し縦長のひし形シルエットです。

どんなヘアスタイルでも似合う一番理想的な顔型です。むしろ他の顔型は、この卵型のシルエット「縦横比率=3:2」「少し縦長のひし形シルエット」を目指すようにヘアスタイルを整えます。

2 丸顔

ボールのようにキレイな曲線でできた顔の形。

  1. 頭から耳、耳からアゴのラインはふっくらと強い丸みです。

  2. 大きな顔や子供っぽい童顔の印象。

  3. 「縦と横の比率が3:3」に近く縦の長さが短い。正ひし形シルエット。

丸顔を卵型に近づたり、大人っぽい印象にチェンジしたいときは

髪型で縦幅をプラスし、フェイスラインの丸みを目立たせずシャープなシルエットに整えると良いです!

  1. トップに高さを出す。

  2. 頬骨《チークゾーン》をサイドの髪で隠して、顔の横・こめかみの横幅をぼかす。

  3. 前髪を斜めに分け隙間を作り、内側ラインをひし形に!

3 面長

卵型をさらに縦方向に長に細くした顔の形。

  1. 頬やアゴもシャープな場合が多いです。

  2. 大人っぽい印象。悪く言えば老け見られやすいかも。

  3. 「縦と横の比率が4:2」に近く横の長さが短い。縦長のひし形シルエットです。

面長を卵型に近づたり、子供っぽい印象にチェンジしたいときは。

髪型で横幅をプラスし、フェイスラインの長さを目立ずふくらみのあるシルエットに整える。

  1. トップのボリュームは抑えて。

  2. ハチよりも下を膨らませるために、サイド(頬の高さを基準)にボリュームを出す。パーマで膨らみを作るのもおすすめ。

  3. 前髪は幅を広くとり顔の細さをカバーしますが、ラウンドさせると馴染みやすいです。

4 四角(ベース)型

ホームペースのような上は角ばり下はシャープな顔の形。

  1. ハチ·エラが出て平面的で骨が角ばっているように見えやすい。

  2. 男っぽく男性的な印象です。

  3. 重心が低い。上長ひし形シルエットです。

四角(ベース)型を卵型に近づけたり、女性っぽい印象にチェンジするには。

髪型で縦幅をプラスし、ハチやエラの張りを目立せず、重心を上げシルエットを整えましょう。

  1. トップにボリュームを出し、ハチまわりはタイトに抑えると視線をエラから上に集められます。

  2. サイドの髪で、エラの張りを隠す。

  3. 前髪は幅を狭くとり内側ラインをスッキリと見せる。バックはボリュームを出し立体的にしましょう。

5 逆三角型

三角形を逆さにしたような顔の形。

  1. 耳下からアゴのラインが直線的でシャープ。ハチが張って見えやすいです。

  2. キツく強気な印象になりやすいかも。

  3. 重心が高い。下長ひし形シルエットです。

逆三角型を卵型に近づけたり、柔らかい印象にチェンジするには。

髪型で縦幅と横幅をプラスしてハチの張りを目立せずに重心を下げてシルエットに丸みを持たせる。

  1. トップにボリュームを出し、ハチまわりはタイトに抑えましょう。

  2. サイド(頬骨からアゴ先)にボリュームを出す。パーマで膨らみを作るのもおすすめ。

  3. 前髪は幅を広くしましょう。前髪はボリュームを持たせ頬からアゴのラインが丸出しになるのを防いでくれます。

 ヘアスタイルを考える参考の一つにして欲しいですね、ヘアスタイルは個性の表現の一つです。デザインにNGは無いですが、自分の印象をどうしたいかは美容師任せではなくて自分自身でもワクワクしながら想像して欲しいと思います!

 もちろん、どんなイメージを目指すか一緒に考えるのは大好きですので、なんでも相談してくださいね!

最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com