https://www.majima-masao.com

就職活動には就活用メイクがオススメです!

 就職活動で大切な面接の時にいつものメイクとちょっと変えるように心がけるのをオススメします。

 普段メイクをしない人はメイクをして大人っぽくなりましょう。普段メイクをする人は抑えるイメージが良いかもしれません。最近の女性はインスタや色々なSNSに載せれるように写真映りが良いように盛りメイクをしがちですが、面接の時には面接官が見て濃いと思われるようなメイクはしないほうが良いでしょう。

 メイクではなく自分を見てもらう事が一番ですから、大切なのはすっぴんではダメですが素肌感です。上品で、清潔感と意思を感じさせるメイクを目指しましょう。

パーツごとのポイント!

1眉毛

 眉毛は意思をかんじさせるポイントですので、細く・短くならないようにしましょう。適度な太さで、長さも長めにして小鼻と目尻をつなぐ延長線上まで引きましょう。

2アイメイク

 上品でナチュラルなのが就活メイクですので、パールやラメの入ったシャドウは控えましょう。下まぶたメイクも封印です。色味はベージュやブラウンがオススメです。アイラインも囲んだり、目尻を5㎜伸ばして外ハネなどにすることは控えたほうが良いでしょう。

 付けまつげは無しで、マスカラもボリュームを出しすぎないようにして、もちろん下まつげにつける必要はありません。

3チーク

頬の真ん中に丸くチークを入れるのは可愛いけれど、就活中は子供っぽくなりますので頬骨の一番高いところからこめかみに向けて楕円形に入れるようにしましょう。色味は濃すぎると派手な印象になるので、肌になじむコーラルピンクやコーラルオレンジを頬骨に沿って使いましょう。

4リップ

リップは真っ赤ではなく、肌馴染みの良いベージュベースのピンクかオレンジにして、グロスを使う時も色味の無いグロスを被せましょう。もともと色味がしっかりしていれば、リップクリームで艶っぽくするだけでも良いです。

 就活メイクは盛りメイクではなく上品に魅せるメイクが大切です。普段とは違うメイクになると思いますが、だからこそ社会人になってから必要なメイク方法になりますのでこの機会にナチュラルで大人っぽく上品なメイクを覚えてほしいですね。是非参考にしてみて、分からないところやお悩みは一人で抱えずにいつでも聞いてくださいね。

最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com