https://www.majima-masao.com

綺麗な女性になるために、メイク道具も綺麗に!

 寒くてテンションが上がらないときこそ、メイクで自分のテンションをあげて欲しいですね!

 年末にお部屋などの大掃除を頑張って気持ち良く新年を迎えた人は多いと思いますけど、皆ちゃんとポーチの中身(化粧品)の大掃除もしてあげましたか?

 メイクが苦手だったり、くすみやすかったりと、メイクが難しいと言う女性はやり方もですけど、道具が汚れていることも多いです!

 たまにはメイク道具のチェックもしてあげてくださいね。

・スポンジが硬くなっている!

 これは、使用頻度で寿命の場合と洗っていない場合になりやすいです。お肌の表面は凹凸がありますし、小鼻や口角、それこそシワなどもあります。柔らかいスポンジの凸凹がファンデーションをのせて陶器のようなお肌にしてくれるのに硬いと細かいところに乗せることが出来ずに塗り残しや、硬いスポンジで擦った摩擦でお肌のトラブルにつながる原因になります。

 使うたびに食器用の中性洗剤で揉み込んでファンデーションや練りチークなどを落としてあげると柔らかく長持ちしますよ!

・チークやシャドウ、コンシーラーの筆も一緒!

毎回洗う必要は無いけれど、たまには筆も洗ってあげて、毛先が硬くなったり、二つに分かれていてポイントでデリケートな肌トラブルをカバーなんて出来ません。

 せっかくパレットを奮発しても使うチップに濃い色や薄い色が混じっていたら発色が汚くなっちゃう。

・粉系やクリームの消費期限

未開封で3年って言われてますが、大切なのは使い始めてから!

大体半年から一年を推奨しているのを聞きますが、お客様で1〜2年の人も多いですね。保存方法や物によりますが、捨てる目安としては、

1分離している!

もともと分離させるタイプの化粧品を除いて、乳液やリキッドファンデーションなどで、分離が見られる場合は捨てるようにしてください。腐敗している可能性が高いといえます。

2変な臭いがする!

ツンと鼻にくるような臭いや、変な臭いがしたら捨てるサインです。最初とは違う臭いを感じたら、迷わず捨てましょう。

3変色している!

食べ物と同じで、明らかに変な色をしている、変な色になった場合は腐敗していると考えられますので、捨てましょう。

商品を買うときに化粧コーナーで確認するのもオススメですよ!

使う道具でメイクのクオリティーは変わります。綺麗な道具で綺麗になりましょう!

最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com