https://www.majima-masao.com

ストレスは美容の天敵だから!


 ストレスが心を疲れさせたりするのはもちろんですが、笑顔も少なくなりますし体に悪影響を与えるのは皆感じていると思います。もちろん、髪にも影響が出てしまい髪を細くしてしまいます。

 原因の1つは血流が悪化するということ。ストレスは自律神経のバランスを崩しちゃうので血管が収縮して細くなります。血管が細くなると血の流れが悪くなり、栄養が髪まで回らなくなるため、成長が遅く栄養失調になってしまいます。

 もう1つはより直接的で、身体の生理的にストレスが溜まると髪の成長サイクルが「休止期」で止まってしまうため、新しい髪が生えてこなくなってしまうのです。

 ストレス対策は、環境を変えるか、発散するかが良いですね。

 職場を変えたり引っ越すのはなかなか大変な選択ですし、発散がオススメされてますがこれは、特に趣味を作るのが一番良いでしょう。仕事が終わったあとに趣味の時間を作ったり、週末はそれに没頭することで、楽しみを作れて、ストレスを発散すことができます。

 また、睡眠を確保することも大切です。寝ることもストレス発散に繋がります。

 暗く、静かな環境で良質な睡眠を、1日最低6時間は取れるように時間配分が良いです。

平日や仕事中に出来そうな、溜め込まないための簡単ストレス対策!

意識的にトイレに立つ!

緊張した状態が長く続くと、ストレスが溜まってしまいます。一時的に緊張を解くために、尿意や便意の程度に関わらず、気分転換のためにトイレに立ちましょう。このとき、深呼吸や軽い体操などが出来ればよりリフレッシュに!

ガムを噛む!

食べ物を噛むと、あごの筋肉が伸び縮みします。この動きが脳に刺激を与え、リフレッシュ効果が得られます。ガムは噛む回数が自然と増えるため、試合中にプロスポーツ選手たちもよく実践していますね!

食事に気を使う!

以下の栄養は、ストレスをはね返し、イライラを鎮める作用があるといわれていますので、ランチには、これらが含まれる食材を使ったメニューを選ぶようにするのも! ビタミンB1:玄米、豚肉、ウナギなど ビタミンC :ブロッコリー、レモン、ピーマンなど カルシウム:小魚、チーズ、小松菜など

快適な環境をつくる!

お気に入りの写真をパソコンの壁紙にする、デスクや家のリビングに観葉植物を置く、休憩時間中にイヤホンで音楽を聴くなど、自分が落ち着ける環境を整えましょう。ただし、職場によって規則は異なるので、できる範囲ですね!

長く健康で若々しく過ごすためにも、ストレスとは上手く共存なり減らしたりしたいですね、是非参考にしてみてください!

最新記事
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com